格安航空のジンエアー、12月24日より沖縄―ソウル間に新規就航

シェア

韓国の格安航空会社(LCC)、ジンエアー(Jin Air)が12月24日より、那覇―仁川線を開設することを明らかにしています。

同社の日本路線は、新千歳―仁川線に次いで2路線目となります。1日1便のデイリー運航で、使用機材はボーイングB737-800(座席数180席)。

発表されているフライトスケジュールは下記の通りです。

LJ204
那覇発13:45 仁川着16:05 月・火・木・金・日
那覇発14:20 仁川着16:40 水・土

LJ203
仁川発10:35 那覇着12:45 月・火・木・金・日
仁川発11:10 那覇着13:20 水・土

現在、就航記念のプロモーション価格として、往復4,900円(燃油サーチャージ及び空港税は別途)のチケットが発売されていますね。

なお、燃油サーチャージは11月発券分で沖縄発便が片道2,000円、12月発券分は多少値上がりして片道2,800円となっています。

詳細・予約は下記公式サイトからどうぞ。

スポンサーリンク