高島屋が上海店をオープン 日系百貨店の海外進出状況など

シェア

昨日、高島屋の中国初進出となる上海店がオープンしています。

立地は日本人居住者が多い市内南西部の長寧区で、地下鉄10号線・伊犁路駅のすぐ南側になります。

より大きな地図で 高島屋上海店 を表示

高島屋の海外店舗は、シンガポール、台湾に次いでこれが3店舗目ですね。同社は今年2月には、2015年にベトナム・ホーチミンへ進出することも明らかにしています(関連リンク)。

同業他社を見ると、伊勢丹は既に国内店舗よりも海外店舗の方が多いくらいですし、5月には大丸が10年ぶりとなる海外店舗を上海にオープンさせることを発表しています(関連リンク)。

各百貨店共に国内需要の減少を受け、海外特にアジアに注力していることが窺えます。下記に大手百貨店のアジアへの進出状況をまとめてみました。

主要百貨店のアジア市場への出店状況 (2012年12月現在)

伊勢丹
シンガポール シンガポール・スコッツ店
シンガポール シンガポール・オーチャード店
シンガポール シンガポール・カトン店
シンガポール シンガポール・タンピネス店
シンガポール シンガポール・セラングーン店
シンガポール シンガポール・ジュロン店 (2013年末開業予定)
タイ タイ・バンコク店
マレーシア マレーシア・クアラルンプール LOT10店
マレーシア マレーシア・クアラルンプール KLCC店
マレーシア マレーシア・クアラルンプール ザ・ガーデンズ店
マレーシア マレーシア・クアラルンプール ワンウータマ店
中国 中国・上海梅龍鎮店
中国 中国・天津店
中国 中国・瀋陽店
中国 中国・成都店
中国 中国・成都2号店 (2014年開業予定)

高島屋
シンガポール シンガポール店
台湾 台湾・台北大葉店
中国 中国・上海店
ベトナム ベトナム・ホーチミン店 (2015年開業予定)

東急
タイ タイ・バンコク マーブンクロン店

三越 (新光三越)
台湾 台湾・台北南西店
台湾 台湾・台北駅前店
台湾 台湾・台北信義新天地
台湾 台湾・台北天母店
台湾 台湾・桃園大有店
台湾 台湾・桃園駅前店
台湾 台湾・新竹中華店
台湾 台湾・台中中港店
台湾 台湾・嘉義垂楊店
台湾 台湾・台南中山店
台湾 台湾・台南西門店
台湾 台湾・高雄三多店
台湾 台湾・高雄左営店
中国 中国・上海花園飯店

大丸
中国 中国・上海店 (2015年開業予定)

阪神 (漢神)
台湾 台湾・高雄漢神百貨店

※そごう、西武、阪急などについては資本関係のないライセンス供与や業務提携のみのため除外。

百貨店のアジア進出の嚆矢となったのは大丸で、1960年に香港、1964年にはバンコクに進出しています。その後、1970年代後半からバブルのはじける90年代前半にかけて、日系小売企業が次々と海外に出店していった時期がありましたが、現在その多くは撤退を余儀なくされています。

当時とは出店理由が全く違うにしろ、総合スーパー(GMS)やコンビニなどを含めたここ数年の動きは、日系小売企業による第2次海外進出ブームがはじまったと言えるのかも知れませんね。

スポンサーリンク