パークハイアット釜山、2月18日に開業

シェア

2013年2月18日、韓国・釜山にパークハイアット釜山(Park Hyatt Busan)がオープンします。

ロケーションは市内東部の海雲台(ヘウンデ)右洞地区。現在、ウォーターフロントで建設が進められている大型複合施設の一角に位置していて、ホテル棟のほか、周囲には高級レジデンシャルタワー、オフィスタワー、商業施設棟なども完成する予定となっています。

より大きな地図で パークハイアット釜山 (Park Hyatt Busan) を表示

ハイアット系列の韓国5軒目となるホテルで、パークハイアットブランドとしては2005年開業のパークハイアットソウル (Park Hyatt Seoul)に次いで2軒目ということになります。

直線と曲線を有機的に組み合わせた近未来的な建物は、ニューヨークの新WTCを手掛けたことでも知られるアメリカ人建築家のダニエル・リベスキンドによるもの。

一方、ホテル内装はハイアットでは定番となりつつある日本のインテリアデザイン会社、スーパーポテト(SUPER POTATO)が担当。木材や天然石などの自然素材を各ポイントで使用した、ミニマムでコンテンポラリーなデザインは彼らならではですね。

33階建ての高層ホテルで、客室数は69室のスイートルームを含め全269室。客室タイプはパーク(42~47m²)、パークデラックス(48~49.5m²)、オーシャンビュー(41m²)、パークスイート(81.5m²)など全6カテゴリが設定されています。

床から天井まで取られた大きな窓からは海雲台ビーチやマリーナの素晴らしい景観を一望することができ、全室にフリーWiFi、DVDプレーヤー、iPod/iPhoneドッキングステーション、エスプレッソマシン、大型液晶テレビなどを完備しています。


客室(パークキング)


バスルーム

館内には、32階にあるシグネチャーレストランのダイニングルーム(Dining Room)をはじめ、パティスリー、ロビーラウンジなど計4つの飲食施設を用意。

また、20メートル長の屋内スイミングプール、スパ、フィットネス、ゴルフシミュレーターなどレジャーファシリティも充実しています。


フィットネス


ルミスパ(Lumi Spa)


パークスイートラウンジ


屋内プール


ダイニングルーム

ホテルが建ち並ぶ海雲台ビーチ前からは少し距離がありますが、大規模な開発が進むこの西側のエリアも今後は注目されていくのではないでしょうか。

空室・料金検索: パークハイアット釜山 (Park Hyatt Busan)

住所: 51, Marine City 1-ro, Haeundae-gu, Busan 612824 South Korea
電話: +82 51 990 1234

韓国のハイアットホテルアンドリゾーツのホテル一覧

パークハイアットソウル (Park Hyatt Seoul)

グランドハイアットソウル (Grand Hyatt Seoul)

ハイアットリージェンシーインチョン (Hyatt Regency Incheon)

ハイアットリージェンシー済州 (Hyatt Regency Jeju)

スポンサーリンク