格安航空のベトジェットエア、ハノイ―バンコク線を6月に開設

シェア

ベトナムの格安航空会社、ベトジェットエア(VietJet Air)は、2013年6月1日からハノイ―バンコク線に新規就航することを明らかにしています。

同社にとっては今年2月に開設したホーチミン―バンコク線に次ぐ2つ目の国際路線となります。

運航は1日1便のデイリーで、使用機材はエアバスA320-200(180席)。現在発表されているフライトスケジュールは下記の通りです。

VJ8911 ハノイ発10:50 バンコク着12:40
VJ8912 バンコク発13:35 ハノイ着15:25

ハノイ・バンコク間は現在、タイ国際航空、ベトナム航空、カタール航空、ケニア航空、エアアジアなどが路線を開設しています。

エアアジアはドンムアン国際空港を利用しているので、ノイバイ―スワンナプーム間を運航するLCCはベトジェットエアのみということになりますね。

公式プレスリリースは下記を参照して下さい。

スポンサーリンク