仁川国際空港 インチョン HUBラウンジ

シェア

韓国の仁川空港で乗り継ぎ待ち時間があったので、プライオリティパスの使えるHUBラウンジ(ハブラウンジ)を利用しました。

同ラウンジは、旅客ターミナル4階の東西に1ヶ所ずつありますが、搭乗ゲートから近かった西ウイングの方に入ってみました。

インチョン空港のHUBラウンジ
ラウンジ入口。営業時間は7:00~22:00(最終入場は21:30)。

今回自分は、楽天プレミアムカードを作ると手に入るプライオリティパスがあったので無料だったのですが、通常は35ドルとのこと。

但し、ラウンジ入口の張り紙にもあるように、アシアナ航空及び大韓航空のトランジット客は40%オフの21ドルで利用が可能となっていました。

ラウンジ内の様子

室内は広めで、ソファがずらりと並んでいます。今まで何回か利用していますが、それほど混んでいたことはありません。

ラウンジ内の様子
この日も全体で十数人程度。

ラウンジ内の様子

食事メニューは、サンドイッチ、チャーハン、白飯、スープ、ソーセージ、プルコギ、点心、サラダ類、フルーツ、カップラーメンなど比較的充実しています。

ポカリスウェットやお茶

飲み物は、コーヒー、エスプレッソ、お茶、オレンジジュース、コーラ、ポカリスウェット、ミネラルウォーターなど。アルコール類はビールをはじめ、ワインやブランデー、ジン、ウォッカ、ラムなどが置いてありました。

ソフトドリンクやアイスクリーム
アイスクリームも。

もちろんフリーWi-Fi完備で、かなり快適にさくさくと使えました。試しに速度を計ったところ以下の結果。Wi-Fiのパスワードは受付で貰えます。

HUBラウンジのWi-Fiスピードテスト
下り6.93Mbps、上り6.43Mbps。

その他、ラウンジ内には無料で使えるパソコンも10台程度置いてあり、電源も利用可能。トイレとシャワーはラウンジ内にはなく、ラウンジを出て左手になります。その先には、以前紹介したおすすめ休憩所(関連記事)があります。

仁川空港のシャワールーム
シャワールーム。

プライオリティパス(Priority Pass)があれば世界各地の主要空港のラウンジが無料で利用できるので、頻繁に海外旅行に行くような方は持っておいて損はないかと思います。

会員になるのには通常年間399ドルかかりますが、下記カードであれば年会費1万円でプライオリティパスが自動付帯されるのでおすすめです。

スポンサーリンク