日系のカンデオホテルズ、ベトナム・ハノイに初進出

シェア

日本のビジネスホテルチェーン、カンデオホテルズがベトナムの首都ハノイに海外1号店をオープンします。

ホテル部分は6月17日、サービスアパート部分を含めたグランドオープンは7月1日となっています。

ロケーションは、タイ湖(西湖)南側のドイカン通り沿い。旧市街やホアンキエム湖といったハノイ市内中心部のやや西側に位置しています。

より大きな地図で カンデオホテルズハノイ (Candeo Hotels Hanoi) を表示

ホテル部分の部屋タイプは、モデレートシングル(20m²)、スーペリア(29~39m²)、デラックス(38~39m²)、エグゼクティブ(43~48m²)、コーナーエグゼクティブ(45~46m²)の5カテゴリー。

客室

日系ホテルらしく、全室にウォシュレット付きのトイレを備えるほか、客室内には37インチ大型液晶テレビ(NHKワールドプレミアム視聴可能)や有線及び無線LANによる高速インターネット回線を備えています。また、冷蔵庫内のジュース等飲料は無料となっています。

館内施設は、ジェットバス付大浴場をはじめ、サウナ(ミスト・ドライ)、西洋・ベトナム料理レストラン、日本料理レストラン、屋内温水プール、フィットネスルームなど充実。

プール&スパ

日本語スタッフが常駐しているということで、言葉の面で不安がない点も魅力ですね。

料金を見てみると、今現在最も安い「早割素泊まりプラン」で、1泊朝食付き54USドル~(サービス料別)などとなっています。

ホテル名カンデオホテルズハノイ (Candeo Hotels Hanoi)

住所: 287 Doi Can Street, Ba Dinh, Hanoi, Vietnam
電話: +84 4 3733 9933

スポンサーリンク