香港の啓徳空港跡地に大型客船ターミナルがオープン

シェア

香港のかつての空の玄関口といえば九龍にあった啓徳空港ですが、昨日その跡地に大型客船などの寄港する、啓徳クルーズターミナル(Kai Tak Cruise Terminal)がオープンしています。

より大きな地図で 啓徳クルーズターミナル (Kai Tak Cruise Terminal) を表示

サウスチャイナモーニングポスト紙(南華早報)などによると、昨日はロイヤル・カリビアン・インターナショナル社の大型クルーズ客船、マリナー・オブ・ザ・シーズ(Mariner of the Seas: 138,000トン)が入港し、盛大な開港&歓迎式典が行なわれたようです。

公式サイトでは、今後の寄港スケジュールも公開されています。

在りし日の香港啓徳空港の様子。香港のビル群上空すれすれを飛ぶ映像が懐かしいですね。

スポンサーリンク