カンボジアのシェムリアップにパークハイアットが開業

シェア

アンコールワットへの玄関口であるカンボジアのシェムリアップに、ハイアット系列のラグジュアリーホテル、パークハイアットシェムリアップ(Park Hyatt Siem Reap)がオープンします。

以前お伝えしたように(関連記事)、ここは元々はホテル・ドゥ・ラ・ペ(Hôtel de La Paix)があったところで、昨年6月末に閉館後、約1年間の全面リニューアルを経て、2013年8月1日に無事パークハイアットとして生まれ変わることになりました。

ロケーションは市内メインロードのシヴァタ通り(Sivatha Blvd.)沿い。みやげ物の揃うオールドマーケットやナイトマーケットに加え、ショッピングセンターのラッキーモール、スーパーのアンコールマーケットまでいずれも徒歩約3~5分という好立地にあります。


より大きな地図で パークハイアット シェムリアップ (Park Hyatt Siem Reap) を表示

また、ホテルからアンコールワットまでは車で15~20分、シェムリアップ空港までは車で20~25分程度。

総客室数は104室で、客室カテゴリーは、パーク、パークデラックス、パークスイートなど全部で9タイプ。

室内には、大型液晶テレビ、無線及び有線LANによるインターネット接続(無料)、本格的なライティングデスク、セイフティーボックスなどが揃っているほか、スイートルームの一部にはプライベートプールも付属しています。

客室

バスルームにはイタリア産の大理石が用いられ、バスタブとシャワーはセパレートタイプのゆったりとした造り。

敷地内には、ラッププールと大型プール(36m×7m)の2種類のプール、24時間使用可能なフィットネス、スパなどが併設されるなど、充実したレジャーファシリティも自慢のひとつです。

飲食施設は、フレンチと地元カンボジア料理を楽しむことができるダイニングルーム(The Dining Room)のほか、バーラウンジ、デリと全3施設。

前身のホテル・ドゥ・ラ・ペ自体、カンボジアのナンバー1ホテルに選ばれていたくらいですから、パークハイアットとしてもその名声を落とすわけにはいかないわけで、マネジメントには相当注力していくはのではないかと思います。

ホテル名パークハイアット シェムリアップ (Park Hyatt Siem Reap)
住所: Sivutha Boulevard, Siem Reap, Kingdom of Cambodia
電話: +855 6321 1234

スポンサーリンク