タイガーエア・フィリピン、9月よりマニラ―プーケット線に就航

シェア

フィリピンのLCC、タイガーエア・フィリピン(Tigerair Philippines)は、2013年9月3日からマニラのニノイ・アキノ国際空港とタイ南部のプーケットとを結ぶ直行便を開設することを発表しています。

同路線は、同じフィリピンの格安航空会社、セブパシフィック航空(Cebu Pacific Air)が今月16日に就航したばかりで、タイガーエア・フィリピンが2社目ということになります。

運航は週2便で、使用機材はエアバスA319またはA320。フライトスケジュールは下記の通りです。

マニラ→プーケット
DG8202 マニラ発21:15 プーケット着00:15(+1) 火
DG8202 マニラ発21:00 プーケット着23:35 土

プーケット→マニラ
DG8203 プーケット発00:30 マニラ着05:40 日
DG8203 プーケット発01:00 マニラ着05:55 水

スポンサーリンク