ノックエア、来年1月よりバンコク―クラビー線を開設

シェア

タイの格安航空会社、ノックエア(Nok Air)は来年1月1日より、バンコク・ドンムアンとタイ南部のクラビーとを結ぶ路線に就航することを明らかにしています。

同路線は現在、タイ国際航空、バンコクエアウェイズ、タイ・エアアジアが運航中で、これでタイ国内主要4社が出揃うことになります。

運航は1日2便で、使用機材はボーイング737-800(エコノミー189席)。現在発表されているフライトスケジュールは下記の通りです。

バンコク→クラビー
DD7910 バンコク発10:10 クラビー着11:30
DD7920 バンコク発17:15 クラビー着18:30

クラビー→バンコク
DD7911 クラビー発12:00 バンコク着13:20
DD7921 クラビー発19:00 バンコク着20:20

クラビー周辺の美しいビーチが人気を博していることに加え、慢性的な混雑が続くプーケット国際空港の代替空港としてクラビー空港を利用する旅行者・航空会社も増加しています。

今年10月から来年3月までのピークシーズン期間中は、空港運用を通常の午前6時~午後8時30分から24時間運用へと拡大することも既に発表されています。

スポンサーリンク