格安航空会社のベトジェットエア、新たに国内線3路線に就航

シェア

ベトナムのLCC、ベトジェットエア(VietJet Air)は、10月から11月にかけて国内線3路線に新規就航することを発表しています。

10月15日にハノイ―バンメトート線及びハノイ―フエ線を、11月1日にホーチミン―クイニョン線を開設する予定で、いずれの路線も格安航空会社としては初就航となります。

また同社は、改修を終えたフエのフバイ国際空港が再開港(関連記事)する9月20日にホーチミン―フエ線をダブルデイリーに増便して再開することも併せて明らかにしています。

使用機材はエアバスA320-200(エコノミー180席)。現在発表されているフライトスケジュールは下記の通りです。

ハノイ⇔バンメトート (2013年10月15日~ 1日1便)
VJ8831 HAN 11:40 BMV 13:20
VJ8832 BMV 16:55 HAN 18:35

ハノイ⇔フエ (2013年10月15日~ 1日1便)
VJ8871 HAN 16:40 HUI 17:50
VJ8872 HUI 18:25 HAN 19:35

ホーチミン⇔クイニョン (2013年11月1日~ 1日1便)
VJ8320 SGN 12:40 UIH 13:50
VJ8321 UIH 14:25 SGN 15:35

ホーチミン⇔フエ (2013年9月20日~ 1日2便)
VJ8370 SGN 06:45 HUI 08:05
VJ8372 SGN 16:20 HUI 17:40

VJ8371 HUI 08:40 SGN 10:00
VJ8373 HUI 18:15 SGN 19:35

スポンサーリンク