バリ島のングラライ国際空港、新国際線ターミナルの運用を開始

シェア

インドネシア・バリ島のデンパサールにあるングラライ国際空港(Ngurah Rai International Airport)に新しい国際線ターミナルがオープンしています。

既に今月19日より一部運用が開始されていましたが、昨日29日からは出発便・到着便問わず国際線全便が新ターミナルに移行したとのことです。

新ターミナルの様子・設備などは以下のサイトや動画がわかりやすいと思います。

なお、2013年10月5日(土)~9日(水)までの期間中は、バリでAPECが開かれる関係上、時間帯によっては空港の一時閉鎖措置が取られるようです。詳細は下記を参照して下さい。

またこちらもAPECに間に合わせるよう空港東側の海上に高速道路もオープンしたとのことで、空港~ヌサドゥア間や空港~サヌール間のアクセスが一気に便利なっています。

東南アジアはどこでもそうですが、こういった大きなイベントがあるとインフラ整備が一気に進みますね。逆に言うと、そうでもないとなかなか完成しないということでもありますが・・・。

スポンサーリンク