フィリピンのエアアジア・ゼスト、セブ―クアラルンプール間に就航

シェア

格安航空会社のエアアジア・ゼスト(AirAsia ZEST)は、2013年12月1日からセブ(マクタン)―クアラルンプール線を開設することを明らかにしています。

現時点で同区間の直行便はなく同社の便が唯一となります。また、エアアジア・ゼストによるKL就航はマニラ線に次いで2路線目です。

運航は1日1便のデイリー運行で、使用機材はエアバスA320-200。発表されているフライトスケジュールは下記のようになっています。

Z2187 セブ06:00 クアラルンプール09:50
Z2188 クアラルンプール10:50 セブ14:50

スポンサーリンク