シンガポールのチャイナタウン地区に新しいホテル、アモイ(AMOY)が開業

シェア

シンガポールの大手ホテルチェーン、ファーイーストホスピタリティが運営する新しいホテル、アモイ(AMOY)がチャイナタウン地区にオープンしています。

ロケーションは、ラッフルズプレイスや現存するシンガポール最古の建築物のひとつ、シアンホッケン寺院(関連記事)などからもほど近いテロックアイヤー通り(Telok Ayer Street)沿い。


より大きな地図で アモイ (AMOY) を表示

ブティックホテルという位置付けで、館内やゲストルームは現代的なデザインにレトロチャイナのアクセントを加えた内装が特徴となっています。


客室

全37室に、客室カテゴリーはシングル(18平米)とデラックス(20~24平米)の2タイプ。


バスルーム


バスアメニティ

室内にはWi-Fiによる無料インターネットアクセス、液晶テレビ、ミニバー、セイフティーボックス、アイロンなどを完備しています。


ホテル内部


エントランス

クインシーホテルやエリザベスホテルなどの運営で知られるファーイーストホスピタリティグループ(Far East Hospitality)ですが、このところ系列ホテルを増やしていて、オアシアホテル、ビレッジホテルカトンなど新たに開業したホテルも比較的高い評価を得ています。

2014年2月10日まではオープニングプロモーションも行なわれているので興味のある方は下記より是非どうぞ。

ホテル詳細・予約アモイ (AMOY)
住所: 76 Telok Ayer Street Singapore 048464
電話: +65 6580 2888

スポンサーリンク