タイ・エアアジア、スコータイ及びパーイへのジョイントチケットを発売開始

シェア

タイ・エアアジア(Thai AirAsia)は、バンコク~スコータイ及びバンコク~パーイ(パイ)間でジョイントチケットの販売を開始しています。

これは、最寄の空港までの航空券とバスチケットを組み合わせたもので、既に同社はタイ南部の離島へは航空券とフェリー(ボート)を組み合わせたアイランド・トランスファー(Island Transfer)とよばれるチケットを発売していますが、それと同様のものですね。

バンコク―パーイ
・バンコク・ドンムアン~チェンマイ間の航空券
・チェンマイ国際空港からパーイバスステーションまでのバスチケット(バン又はミニバス利用)

バンコク―スコータイ
・バンコク・ドンムアン~ピサヌローク間の航空券
・ピサヌローク空港からスコータイ歴史公園までのバスチケット(バン又はミニバス利用)

現地での運行会社はそれぞれ下記になります。

パーイプレムプラチャートランスポート(Prempracha Transport)
スコータイスコータイセラドン(Sukhothai Celadon)

タイ北部のパーイは以前からバックパッカーの間では良く知られた街でしたが、ここ数年はテレビドラマや映画の影響もあってタイ人旅行者からもかなりの人気のある街となっています。

もちろんバスの手配は現地についてから自分ですることも可能ですが、航空券と同時に予約できてしまうのは便利で良いですね。

スポンサーリンク