ミャンマーのアジアン・ウィングス・エアウェイズ、マンダレー―チェンマイ線を開設

シェア

ANAが出資しているミャンマーの航空会社アジアン・ウィングス・エアウェイズ(Asian Wings Airways)は、2014年1月29日からマンダレー―チェンマイ間に就航することを発表しています。

運航日は水曜の週1便で、使用機材はATR72-500。同便に接続する形でヤンゴン―マンダレー線も増便され、フライトスケジュールは下記のようになっています。

YJ003 ヤンゴン発11:30 マンダレー着12:55
YJ9611 マンダレー発14:10 チェンマイ着15:50
YJ9612 チェンマイ発16:35 マンダレー着17:15
YJ004 マンダレー発18:00 ヤンゴン着19:25

かつてはエアバガンなどが同ルートを開設していたことがありますが、現在2都市を結ぶ直行便は無くアジアンウィングスエアウェイズ(AWA)の便が唯一となります。

ANAの公式リリース(PDF)では、AWAは2013年10月から国際線に就航ということだったのですが、予定よりはやや遅れる形となりましたね。今後、便数もせめて週3~4便程度には増やしてもらいたいものです。

今のところ同区間の航空券はオンラインでの購入はできず、同社オフィスまたは代理店で購入する必要があるとのことです。

スポンサーリンク