エアアジア、3月下旬よりクチン―コタバル間の直行便を開設

シェア

マレーシアのLCC、エアアジア(Air Asia)は、2014年3月22日よりクチン―コタバル線に新規就航することを明らかにしています。

運航は火・木・土の週3便で、使用機材はエアバスA320。現在発表されているフライトスケジュールは下記の通りです。

AK5507 クチン発07:00 コタバル着08:55
AK5508 コタバル発09:20 クチン着11:20

マレー半島北東部のコタバルとサラワク州内の都市を結ぶ直行便は現在無く、これが唯一となります。

エアアジアは昨年11月よりコタバル―コタキナバル線も運航(関連記事)していて、コタバル発着のボルネオ路線は2路線目ですね。

スポンサーリンク