チャンギ国際空港の利用者数、2013年も過去最高を記録

シェア

2013年にシンガポールのチャンギ国際空港を利用した旅行者は約5,370万人で、過去最高を記録したことが明らかになっています。

チャンギ空港 2013年の利用者数

同空港公式サイトによると、2012年比約5%の伸びで、同空港はこれで過去4年間連続で記録を更新していることになります。

チャンギ空港の利用者数
利用者数の推移(2008年~2013年)

特に12月は約512万人が利用し、単月として開港以来初めて500万人を超えたということです。

路線別で見るとトップはジャカルタ線。次いでバンコク、クアラルンプールとなっています。東京(成田・羽田)は2012年同様に第6位でした。路線別及び国・地域別で利用者の多かったトップ10は下記のようになっています。

路線別旅客数トップ10

順位 路線
1 ジャカルタ インドネシア
2 バンコク タイ
3 クアラルンプール マレーシア
4 香港 香港
5 マニラ フィリピン
6 東京 日本
7 デンパサール(バリ) インドネシア
8 台北 台湾
9 シドニー オーストラリア
10 ホーチミン ベトナム

・東京路線は成田・羽田の合計、バンコク路線はスワンナプーム・ドンムアンの合計。

国・地域別旅客数トップ10

順位 路線
1 インドネシア インドネシア
2 マレーシア マレーシア
3 タイ タイ
4 オーストラリア オーストラリア
5 中国 中国
6 香港 香港
7 インド インド
8 フィリピン フィリピン
9 日本 日本
10 ベトナム ベトナム

(出典: チャンギ国際空港公式サイト)

その他詳細は下記よりどうぞ。

スポンサーリンク