エアアジア、3月下旬よりマレーシア国内3路線を新たに開設

シェア

マレーシアのLCC、エアアジア(Air Asia)は、2014年3月20日より新たにサラワク州への路線を拡充することを発表しています。

今回開設されるのは、クチン―ランカウイ、ミリ―ペナン、ミリ―クアラトレンガヌの3路線。それぞれ週3~4便運航し、時刻表は下記のようになっています。

クチン⇔ランカウイ (2014年3月21日~)
AK5097 KCH12:05 LGK14:15 月・水・金・日
AK5098 LGK14:40 KCH16:50 月・水・金・日

ミリ⇔ペナン (2014年3月21日~)
AK5527 MYY09:10 PEN11:35 月・水・金・日 
AK5528 PEN12:00 MYY14:25 月・水・金・日

ミリ⇔クアラトレンガヌ (2014年3月20日~)
AK5513 MYY09:10 TGG11:15 火・木・土
AK5514 TGG11:40 MYY13:45 火・木・土

サラワクやサバもここ1、2年で格安航空会社の路線がかなり充実してきました。3路線共に現在のところ競合する航空会社は無く、同社の便が唯一となります。

東南アジア内では主要路線は既にLCCが数社競合していることがほとんどなので、最近は各社共に地方と地方を結ぶ新たなルートを開拓していく傾向にありますね。

スポンサーリンク