ラオ・スカイウェイ、ヴィエンチャン―ルアンパバーン線を新たに開設

シェア

ラオスの航空会社、ラオ・スカイウェイ(Lao Skyway)は、本日3月15日よりヴィエンチャンとルアンパバーンとを結ぶ路線を新たに開設しました。

運航は、火・木・土の週3便で、使用機材はターボプロップのMA60(エコノミー56席)。現在発表されているフライトスケジュールは下記のようになっています。

LLL264 ヴィエンチャン発10:30 ルアンパバーン着11:10
LLL265 ルアンパバーン発11:35 ヴィエンチャン着12:35

同社によると今後もボケオ、ルアンナムター、ウドムサイなどラオス北部への定期路線を拡大するとのことですが、使っているのが中国製のMA‐60ということで個人的にはちょっと遠慮したいです・・・。

スポンサーリンク