タイの格安ホテルチェーン、ホップイン(HOP INN)

シェア

タイで多数のホテルを所有しているエラワングループ(The Erawan Group)が、新たな低価格ホテルチェーンをスタートさせました。

ホップイン(HOP INN)という名称で、まずは先週、タイ東北部のノーンカーイとムクダハーンの2ヶ所が開業しています。

客室数は共に全79室。料金はムクダハーンのほうが1泊550バーツ(約1,750円)、ノーンカーイのほうが1泊600バーツ(約1,900円)。今のところ公式サイトはタイ語での情報が中心で、オンライン予約にもまだ対応していませんが、この辺は改善されていくと思います。

料金設定やコンセプトなどをみると、車で移動するタイ人がメインターゲットなのでしょうが、フリーWiFi、32インチ液晶テレビ、冷蔵庫、エアコンと基本的な設備も一通り揃っているので、立地が街中に近ければ外国人旅行者にも人気が出そうです。

タイの地方都市には安宿はいくらでもありますが、こういった設備が揃い安価且つ清潔なホテルというのは少なく、結構需要はあると思います。

ホップイン外観

同ブランドは今後も地方都市をメインに展開していくようで、サイト上にはウドーンターニー、コーンケン、ウボーンラチャターニー、ナコーンラチャシーマー(コラート)、サケーオ、ランパーン、ターク、カンチャナブリーなどの渋い地名(笑)が挙げられています。

エラワングループというとグランド・ハイアット・エラワン・バンコクJWマリオット・バンコクなど高級ホテルの所有者としてのイメージが強い一方、アコー系列の低価格ホテルチェーン、イビス(アイビス)ブランドのオーナーにもなっています。

ホップインのfacebookを見ると、近いうちに格安航空会社のノックエアとの業務提携もはじめるようですし、今年中には同ブランドを10軒オープンさせる計画とのこと。

ライバル関係にあるタイ大手ホテルチェーンのセンタラ(Centara)も既にバジェットブランド、コージー(COSI)の立ち上げを発表していて、今後この価格帯でのホテル競争が激しくなりそうですね。

ホップ イン ムクダハーン (HOP INN Mukdahan)
電話: 092-258-7318

ホップ イン ノーンカーイ (HOP INN Nongkai)
電話: 092-258-5368

スポンサーリンク