フィリピン・マニラのチューンホテル・エルミタ宿泊記

シェア

フィリピンのマニラにあるチューンホテル・エルミタ(Tune Hotel Ermita)に泊まったので紹介します。

チューンホテル・エルミタ

ロケーション

このホテル、エルミタとついていますが正確に言うとその南側のマラテにあります。マビニ通り沿いに位置し、周囲には飲食店、コンビニ、両替所に加え、カラオケ屋など日本人相手の店も多いエリアです。

1階入口部分にはセブンイレブンと、アイリッシュパブのモーリー・マローンズ(MOLLY MALONE’S)が入っています。

セブンイレブン
セブンイレブン。右手奥に進むとホテルエントランス。

アイリッシュパブ
まずまず雰囲気の良いアイリッシュパブ。宿泊者は割引券を貰えます。

向かいにはランドリーもありますし、2軒隣にはジャパンスパ山忠(Japan Spa Yamachu)というのができていました。

ジャパンスパ山忠

ここは今回自分は利用していないのですが、いわゆるスーパー銭湯みたいなところだそうです。今だと5時間で600ペソというプランもでていますね。24時間営業なのでマニラのフライトが深夜や早朝の時などホテルを取る代わりに半日くらい時間をつぶすのにもよさそうだと思いました(関連記事)。

予約

通常チューンホテルではエアコン、Wi-Fi、タオルセット、テレビは別料金ですが、Agodaなど大手ホテル予約サイトだとこれらがセットになっていて、かえって安く泊まれることも多いです。

また、フィリピンに限りませんがチューンホテルは結構頻繁にプロモーションを行なっていて、その際にはかなり安い価格が出るので時々チェックすることをおすすめします。今回もAgoda経由で1泊1,133円(税・サ込み)という格安料金で泊まることができました。一般的には4千円前後だと思います。

空室・料金検索チューンホテル・エルミタ(Tune Hotel Ermita)

室内

オープンして2年ちょっとということでまだまだ綺麗です。

室内は他の系列ホテル同様にコンパクト。セーフティーボックス、壁掛け型の液晶テレビ、ファンなどが装備されています。冷蔵庫はありませんが前述の通り1階がコンビニなので特に不便はなかったですね。

室内の様子
ベッド以外のスペースはわずか。但し、ベッドにはこだわりがあるようで寝心地は良い。

テレビ、ドライヤーなど
テレビ、ドライヤーなど。

セイフティーボックス
セーフティーボックス。

バスルームにはバスタブはなくシャワーのみ。タオルと一緒に渡されたバスアメニティはシャンプーと石鹸だけでした。

バスルーム
バスルーム。

シャワー
シャワーは壁固定式。湯量、温度、排水などは全く問題無し。

シャワーブース入口のガラスが半分しかないので洗面台のほうまで濡れてしまい易いことが難点といえば難点でしょうか。

館内の様子

館内1階にはフロントのほか、小さなロビー、パソコンスペースがあります。

ロビー
ロビー。

パソコンスペース
パソコンスペース。

総評

マラテ・エルミタ地区は安いホテルは点在しているものの、清潔でなかったりセキュリティーが不安だったりすることが多いですが、ここはエレベーターもカードキーが無ければ動きませんし、常にスタッフがエントランスにいるのでそういった点からも安心できると思います。

歩いて数分のところにある大型ショッピングセンター、ロビンソンズ・プレイス(Robinsons Place Manila)まで行けば何でもそろいますし、立地的にも申し分ないです。

ロビンソンズ・プレイス・マニラ

また、ホテルのあるマビニ通りはタクシーやジプニーが頻繁に通るので移動にも便利です。イントラムロス方面やキアポなどへはジプニーで8ペソで行けます。

ジープニー
慣れれば使い勝手の良いジープニー。

予算的に余裕があれば、このエリアではダイヤモンドホテルハイアットリージェンシーパンパシフィックなどがベストチョイスだとは思いますが、自分のように予算が限られ、なおかつ清潔・安全という要素を重視する方にはまずここをおすすめしたいですね。

ホテル名チューンホテル エルミタ マニラ (Tune Hotel Ermita Manila)
住所: 1740 A. Mabini St., Malate, Manila, Philippines
電話: +63 2 7089888


より大きな地図で チューンホテル エルミタ マニラ (Tune Hotel Ermita Manila を表示

スポンサーリンク