タイの格安航空会社の客室乗務員採用条件を比較してみる

シェア

昨年から今年にかけてタイでは新しい格安航空会社が次々と誕生していますが、当然それに伴い、各航空会社で客室乗務員の募集も行われています。

今回、タイ・エアアジアX、タイ・べトジェットエア、ノックスクートという新興LCC3社のフライトアテンダント募集要項を見比べてみました。

タイ・エアアジアX (Thai AirAsia X)

公式サイト: http://www.airasia.com/
拠点: ドンムアン空港
主要機材: エアバスA330

・タイ国籍の女性
・年齢20~28歳
・身長162cm以上(体重は身長に見合ったものであること)
・TOEICスコア600点以上(2年以内の試験において)
・大卒以上
・タイ語と英語が流暢であること
・日本語又は韓国語でのコミュニケーションが可能であればアドバンテージ
・歯列矯正器具をつけることは禁止
・視力を含め身体が健康であること(コンタクトレンズは可)
・フレンドリーかつプロフェッショルであること
・きちんとした身なりであること
・積極的であること

出典: We are looking for Flight Attendant for Thai AirAsia X

タイ・べトジェットエア (Thai Vietjet Air)

公式サイト: http://www.thaivietjet.com/
拠点: スワンナプーム空港
主要機材: エアバスA320

・男性及び女性(未婚)
・タイ国籍
・年齢21~28歳
・身長男性170cm以上、女性160cm以上(体重は身長に見合ったものであること)
・TOEIC550点以上(2年以内の試験において)
・英語に堪能であること(第3言語が可能であればアドバンテージ)
・高卒以上
・視力を含め身体が健康であること(コンタクトレンズは可)
・制服を着用した際にタトゥー(刺青)が露出しないこと(化粧などで隠すことは不可)
・兵役免除者(男性)

出典: Thai VietJet Cabin Crew Recruitment

ノックスクート (Nok Scoot)

公式サイト: http://www.nokscoot.com/
拠点: ドンムアン空港
主要機材: ボーイング777−200

・身長160cm以上(保安上の理由から)
・タイ国籍
・大卒以上
・英語、中国語、日本語を話す乗客とのコミュニケーションが要求される
・経験の有無は問わず
・但し経験者はスーパーバイザーに抜擢される可能性も

出典: Scoot Wants YOU!

タイの客室乗務員募集情報をアップしているfacebookのコミュニティページによると、さらに以下のような条件も挙げられています。

・年齢は経験者35歳以下、未経験者は27歳以下
・TOEIC600点以上(1年以内の試験において)
・タイと英語が流暢であること。第3言語、特に日本語またはマンダリンができる場合は優遇
・50メートル以上の泳力
・歯列矯正器具をつけることは禁止

3社のうちでは、タイ・べトジェットエアが高卒でもOKだったり、TOEICの必要点数も甘めだったりと敷居が低そうです。その分外見が重視されるのでしょうか?

ノックスクートは日本語や中国語ができればアドバンテージがあるということで、日本や中国への路線を計画していることが伺えますね。

スポンサーリンク