外務省、渡航先の最新情報を提供する新サービス「たびレジ」を開始 

シェア

外務省が本日より新サービスの「たびレジ」を開始しています。

これは、短期海外旅行者が自身の旅行日程、滞在先、連絡先などの必要事項を入力することで、渡航先の最新情報や緊急事態発生時の連絡メールなどを受け取ることができるサービスで、登録は下記専用サイトから行うことができます。

手順としては、トップページの「カンタン新規登録」ボタンをクリックし、表示に従って「旅行予定」や「旅行者情報」を記入。

最後に内容を確認し、「入力した内容で登録」をクリック。

これで仮登録が完了。

あとは、登録したメールアドレス宛に「仮登録のお知らせ」が届くので、メール内の本登録用URLをクリックすることで登録完了です。

旅行情報の変更などは、「登録内容の追加・変更」から行うことができます。

また、同じく外務省が提供している最新渡航情報メールサービスも、本日より、これまでの「アジア」や「北米」といったエリアごとの登録に加え、「タイ」、「フィリピン」などのように国ごとでの登録や配信期間の指定が可能になっています。

スポンサーリンク