韓国のジンエアー、ソウル―コタキナバル線を12月22日より開設

シェア

韓国の格安航空会社、ジンエアー(Jin Air)は、2014年12月22日よりソウル(仁川)とマレーシアのコタキナバルを結ぶ路線を新たに開設すると発表しています。

ジンエアーのボーイング737-800型機
(Photo by Runway21rr)

運航は1日1便で使用機材はボーイング737-800(エコノミー189席)。現在明らかにされているフライトスケジュールは以下のようになっています。

LJ061便 仁川発18:00 コタキナバル着22:30
LJ062便 コタキナバル発23:40 仁川着05:45(+1)

これで、同社による東南アジア内の就航都市はバンコク、チェンマイ、ビエンチャン、セブ、クラークとあわせ6都市となります。

スポンサーリンク