インドネシアのシティリンクがスラバヤ路線を拡大

シェア

インドネシアの格安航空会社、シティリンク(Citilink)は、2014年11月17日よりスラバヤ~プカンバル線及びスラバヤ~パレンバン線を新規開設すると発表しています。

フライトは1日1便で使用機材はエアバスA320(エコノミー180席)。明らかにされている時刻表は下記の通りです。

スラバヤ⇔プカンバル
QG786 SUB05:20 PKU07:50
QG787 PKU08:25 SUB10:55

スラバヤ⇔パレンバン
QG786 SUB12:05 PLM13:45
QG787 PLM18:00 SUB19:45

どちらもスラバヤとスマトラ島とを結ぶ路線ですが、両路線共にLCC・レガシーキャリアを含め現在直行便は無く、同社の便が唯一となります。

シティリンクのエアバスA320型機
(シティリンクのエアバスA320型機。 Photo by Clément Alloing

スポンサーリンク