ホテルインディゴがバンコク・ウィッタユ通りに開業 同ブランドは東南アジア初進出

シェア

バンコク中心部のウィッタユ通り(ワイヤレス通り)沿いにインターコンチネントグループが展開するブティックホテル、ホテルインディゴ(Hotel Indigo)が進出します。

開業予定日は2015年1月8日で、正式名称はホテルインディゴ・バンコク・ワイヤレスロード(Hotel Indigo Bangkok Wireless Road)

26階建ての建物にスーペリア、デラックス、エグゼクティブなどの部屋タイプが用意され、総客室数は192室。


客室(スーペリア)

室内の大きさは35~48平米と平均的ですが、バスアメニティはタイの人気ブランドPANPURI(パンピューリ)で統一するほか、ターンダウンサービスやJBLのサウンドシステムを装備するなどワンランク上の滞在を約束。


バスルーム。

館内飲食施設は、オールデイダイニングのMetro On Wireless、グリル&バーのCHAR(2015年4月オープン予定)、カクテルバー22 Stepsの計3ヶ所。

そのほかレジャー施設として、インフィニティプール、オープンエアのフィットネスなども併設されるとのことです。

ロケーションは、コンラッドなどの入る大型複合施設オールシーズンズプレイスのすぐ北側。最寄駅のBTSプルンチット駅からだと徒歩10分弱程度だと思います。

現在ホテルインディゴはアジア内では、中国(廈門上海天津麗江)と香港のみで展開していて、東南アジアへはこれが初進出となります。

IHGでは、先週スクンビットエリアにホリデイインエクスプレスをオープンさせたばかりということで、バンコク市内での新規開業が続きますね。

詳細・料金検索ホテル インディゴ バンコク ワイヤレス ロード
住所: 81 Wireless Road, Lumpini, Pathumwan, Bangkok 10330 Thailand
電話: +66 2 2074 999

スポンサーリンク