インドネシアのバティックエア、国内路線を大幅に拡大

シェア

ライオンエアグループのフルサービスキャリア、バティックエア(Batik Air)が今月より国内路線を大幅に拡大しています。

バティックエアのボーイング737-800型機
(Photo by Andrew W. Sieber)

先週4月17日に、まずは以下の3路線を開設。

ジャカルタ・スカルノハッタ~メダン 1日3便
ジャカルタ・スカルノハッタ~マカッサル 1日1便
マカッサル~ジャヤプラ 1日1便

次いで、4月24日には更に下記3路線を追加する予定となっています。

ジャカルタ・スカルノハッタ~ロンボク 1日2便
ジャカルタ・スカルノハッタ~バタム 1日2便
ジャカルタ・スカルノハッタ~パレンバン 1日2便

各路線の詳しいフライトスケジュールは同社facebookで確認できるので参照して下さい。

Batik Air's New Route….

Posted by Batik Air on 2015年4月21日

新路線の時刻表。

同社は現在、ボーイング737-800、ボーイング737-900ER、エアバスA320の3機種で国内主要路線を運航。予約はライオンエアの公式サイトから行うことも可能です。

スポンサーリンク