ノックスクート、5月20日よりバンコク―シンガポール線を新規開設

シェア

タイの格安航空会社、ノックスクート(NokScoot)が、2015年5月20日よりバンコクとシンガポールを結ぶ路線を開設すると発表しています。

運航は1日1便で、使用機材はボーイング777-200ER。現在明らかにされているフライトスケジュールは下記の通りです。

バンコク・ドンムアン⇔シンガポール
XW202 DMK08:25 SIN11:50
XW201 SIN13:25 DMK14:25

現在、バンコク発便については0バーツの航空券も発売されていますが、ドンムアン空港の空港税700バーツに加え、燃油サーチャージ500バーツ、クレジットカード支払い手数料90バーツなどは別途必要です。

ノックスクートとしては、日本や韓国への就航の見通しが立たない中で機材を無駄に遊ばせておくわけにもいかないでしょうから、苦肉の策という感じでしょうか。なお、同路線は系列のスクートも就航していますが、こちらは夕方から深夜にかけてのフライトとなっています。

スポンサーリンク