クアラルンプールのプドゥにマジェスティックプレイス・バイ・スイスガーデンが開業

シェア

クアラルンプールのプドゥ地区にマジェスティックプレイス・バイ・スイスガーデン(D’Majestic Place By Swiss Garden)という新しい4つ星ホテルがオープンします。

マジェスティック プレイス バイ スイスガーデン
開業日は7月1日を予定。

ロケーションはこのエリアのメイン通り、ジャラン・プドゥ沿いで、最寄り駅であるラピドKLのプドゥ駅までは徒歩5~6分とアクセスも良好です。

総客室数は188室。客室カテゴリーはラックス(28m²)、スタジオシックレジデンス(54m²)、マジェスティックスイート(74m²)、2ベッドルームスイート(119m²)の全4タイプ。

全室に大型液晶テレビ、フリーWi-Fi、アイロン、セーフティーボックス、ライティングデスクなどを完備。ラックスルーム以外はかなり広々とした造りで、簡易キッチンや洗濯乾燥機も付属しています。


客室(スタジオレジデンス)


室内の様子

レジャーファシリティはインフィニティプール、ジャグジー、サウナ、ジム、ルーフトップテラスなどを併設。


屋外プール

また飲食施設は、メインダイニングのマチネ(The Matinee)をはじめ、カフェバー、スカイラウンジの3か所。


カフェ・ボディウム(Kafé Podium)


ロビー


吹き抜けが印象的な館内

ブキッビンタン地区からもそれほど離れていませんし、ホテルからは無料シャトルバスサービスも運行される予定とのこと。


周囲の景観

マレーシアでは大手のスイスガーデン系列ですし、小規模なスタンダードホテルの多いこのエリアでは貴重な4つ星ホテルということもあって、今後知名度が上がればある程度人気が出るのではないでしょうか。

料金・空室検索マジェスティック プレイス バイ スイスガーデン (D’Majestic Place By Swiss Garden)
住所: 376, Jalan Pudu, Kuala Lumpur Malaysia 55100
電話

スポンサーリンク