シンガポール東部にアクイーンホテル・パヤレバがオープン

シェア

シンガポール東部のパヤレバ駅近くに、アクイーンホテルパヤレバ(Aqueen Hotel Paya Lebar)という新しいスタンダードホテルが開業しています。

アクイーンホテル パヤレバ

駅までは徒歩10分程度。MRTパヤレバ駅は環状線(サークルライン)と東西線(イーストウエストライン)の2路線が使えますし、ホテルからパヤレバ・ロード沿いのバス停まではすぐとアクセスはまずまず。

周囲にお店の数は多くないものの、駅に直結して昨年11月にオープンしたばかりのショッピングセンター、パヤレバスクエア(Paya Lebar Square)があるほか、ゲイランロード方面へ行けば安価な食堂も点在しています。

総客室数は162室で、客室カテゴリーはスーペリア(ダブル、ツイン)、プレミア(ダブル)、デラックス(ダブル、ツイン)の3タイプ。


客室(スーペリア)


客室(プレミア)


客室(デラックス)


室内の様子(デラックス)

12~21平米とかなりコンパクトな造りですが、各部屋にはフリーWi-Fi、ワークデスク、セイフティーボックス、液晶テレビなど一通りの装備は揃っています。


バスルーム

写真で見る限り、バスルームもかなり狭そうです。


フロント


館内の様子

館内にプールやフィットネスなどの施設はないものの、地上階にレストランを併設。


レストラン(petite menu)

シンガポール内のアクイーンホテルは、ラベンダーバレスティアジャラン・ベサールに次いでこれが4軒目となります。同グループでは今年末までにジョーチアットロードにも系列ホテルをオープンさせるようで、シンガポール東部エリアでの積極的な展開が目立っていますね。

料金・空室照会アクイーン ホテル パヤレバ (Aqueen Hotel Paya Lebar)
住所: 33 Jalan Afifi, Singapore 409180
電話: +65 6713 9999

スポンサーリンク