チャンギ空港ターミナル1にエアロテルトランジットホテルが開業

シェア

シンガポールのチャンギ空港ターミナル1に新しいトランジットホテル、エアロテルトランジットホテル(Aerotel Transit Hotel)がオープンします。

開業は今年9月中を予定。

ロケーションは制限エリア内出発乗り継ぎラウンジの3階(レベル3)。以前アンバサダートランジットホテルのあった場所で、レベル2からは搭乗ゲートD40とD41の間のエスカレーターを使って1フロア上がればOK。すぐ隣はこれまで通り屋外プールとなっています。

ターミナル案内図は以下を参照して下さい。

このホテルを運営するのは、世界各地の主要空港で有料ラウンジを展開しているプラザプレミアムグループ

場所が制限エリア内ということで基本的には乗り継ぎ客しか使えませんが、ターミナル1でトランジットをする予定のある方は利用してみてはいかがでしょうか。

チャンギ空港のホテルをまとめると、現状以下のようになっています。

ターミナル1
制限エリア: エアロテルトランジットホテル (Aerotel Transit Hotel)

ターミナル2
制限エリア: アンバサダートランジットホテル (Ambassador Transit Hotel)

ターミナル3
制限エリア: アンバサダートランジットホテル (Ambassador Transit Hotel)
パブリックエリア: ヘイブン (The Haven)
直結: クラウン プラザ ホテル チャンギ エアポート (Crowne Plaza Hotel Changi Airport)

スポンサーリンク