バンコクでの爆発事件を受け、一部航空会社は予約変更などの手数料を免除へ

シェア

バンコクでの爆発事件を受け、タイ国際航空やキャセイパシフィック航空など一部航空会社ではバンコク便の予約変更やルート変更の手数料を免除する特別措置を開始しています。

タイ国際航空 (バンコク便以外も対象)
THAI Waives Flight Change Surcharge

シンガポール航空
Waiver of cancellation/change fees for Bangkok bookings

キャセイパシフィック航空
バンコクを含む航空券の特別取り扱い

Scoot
Travel Advisory | Flights to/from Bangkok, Thailand

また、シンガポールの地元メディア、チャンネルニュースアジア(Channel News Asia)の記事を見ると、ジェットスター・アジアやタイガーエアも同様の措置を取るとのこと。

昨夜に続き、本日もバンコクで爆発事件が起こったことで、今後追随する航空会社が増える可能性もあります。対象期間や変更可能内容についても各社対応が異なると思いますので、必ず当該航空会社に問い合わせるか公式サイトでチェックするようにして下さい。

2015年8月20日追記: ノックスクートVエアエバー航空なども。)

なお、いずれの航空会社のバンコク便も現時点では通常スケジュール通りに運航されています。

日本の外務省からは本日付けで注意喚起も発令されているのであわせてリンクしておきます。

スポンサーリンク