マリンドエア、10月25日よりペナン―シンガポール線に新規就航

シェア

マレーシアの格安航空会社マリンドエア(Malindo Air)が2015年10月25日よりペナン~シンガポール線に就航することを明らかにしています。

同社によるシンガポール線は、クアラルンプール、イポーに次いで3路線目。

運航は1日1便で使用機材はボーイング737-900ER型機(エコノミー168席、ビジネス12席)。既に航空券販売も開始されていて、フライトスケジュールは下記のようになっています。

ペナン⇔シンガポール (2015年10月25日~)
OD823 PEN11:10 SIN12:30
OD822 SIN13:35 PEN14:55

同区間を運航するのはエアアジア、ジェットスターアジア、タイガーエア、シルクエアに次いで5社目です。

なお、マリンドエアはシンガポールのチャンギ空港ではターミナル3を使用していますのでお間違い無く。

チャンギ国際空港ターミナル3
チャンギ国際空港ターミナル3内の様子。

スポンサーリンク