セブパシフィック航空、12月17日よりマニラ―福岡線に新規就航

シェア

フィリピンの格安航空会社セブパシフィック航空(Cebu Pacific)は、2015年12月17日よりマニラと福岡を結ぶ直行便を開設すると明らかにしています。

同社よる日本国内の就航地は東京(成田)、大阪(関空)、名古屋(中部)に次いで4都市目となります。

運航は火・木・日の週3便で、使用機材はエアバスA320(エコノミー180席)。現在発表されているフライトスケジュールは下記のとおりです。

マニラ⇔福岡 (2015年12月17日~)
5J922 MNL14:15 FUK18:55 火・木・日
5J923 FUK20:00 MNL22:40 火・木・日

同路線に就航するのはフィリピン航空に次いで2社目。LCCとしてはこれが唯一ですね。

スポンサーリンク