エアアジア、来年1月末よりペナン―ホーチミン間に直行便を開設

シェア

マレーシアのLCCエアアジア(AirAsia)は、2016年1月25日よりペナン島とベトナムのホーチミンを結ぶ路線を新たに開設すると発表しています。

現在同区間には直行便は無く、この便が唯一です。

運航は月・水・金・日の週4便で使用機材はエアバスA320(エコノミー180席)。フライトスケジュールは以下のようになっています。

ペナン⇔ホーチミン (2016年1月25日~)
AK1502 PEN12:20 SGN13:05 月・水・金・日
AK1503 SGN13:35 PNE16:15 月・水・金・日

エアアジアによるタンソンニャット国際空港発着の路線は、クアラルンプール、ジョホールバルに次いで3路線目。この他、系列のタイ・エアアジアがバンコク線を運航しています。

スポンサーリンク