Vエア、12月16日より台北―名古屋(中部)線に新規就航

シェア

台湾の格安航空会社Vエア(V Air)は、2015年12月16日より台湾桃園国際空港と中部国際空港を結ぶ路線を開設すると発表しています。

運航は月・火・金・土の週4便で、使用機材はエアバスA321型機(エコノミー194席)。現在発表されているフライトスケジュールは以下の通りです。

名古屋(中部)⇔台北(桃園) (2015年12月16日~)
ZV202 TPE06:05 NGO10:05 
ZV203 NGO11:05 TPE13:45

上記画像内に表記されているように、11月13日午前10時(日本時間)からは就航記念セールが行われ、片道1,350円(空港使用料別)の格安航空券も発売されるようです。

VエアのエアバスA321型機。

関連記事Vエア バンコク―台北 ZV6便 搭乗記

台北~名古屋間のLCC便は12月12日に就航予定のジェットスター・ジャパンに次いで2社目となりますね。

スポンサーリンク