マリンドエア、1月末よりクアラルンプール―ホーチミン線に新規就航

シェア

マレーシアのマリンドエア(Malindo Air)は、2016年1月29日よりクアラルンプール~ホーチミン間の直行便に就航すると明らかにしています。

1日1便のデイリー運航で、使用機材はボーイング737-800又は900ER。現在発表されているフライトスケジュールは下記のようになっています。

クアラルンプール⇔ホーチミン (2016年1月29日~)
OD561 KUL12:05 SGN13:00 毎日
OD562 SGN13:55 KUL17:00 毎日

KL~ホーチミン間は、マレーシア航空、ベトナム航空という両国のレガシーキャリア2社に加え、LCCのエアアジアも就航済みで、マリンドエアが4社目となります。運航本数ではエアアジアが最も多く、1日5便を運航中です。

スポンサーリンク