シンガポールのブギス地区にホテルバガボンドが開業

シェア

シンガポール中心部のブギス地区にホテル・バガボンド(Hotel Vagabond)というスモールラグジュアリーホテルがオープンしています。

ロケーションはブギス北西部のシード・アルウィ・ロード沿い。周辺はローカルなショップハウスが立ち並ぶエリアで、このホテルも1950年代に建築された歴史ある建物を利用。


最寄駅はMRTラベンダー駅。

全41室の小規模なホテルですが、クラシック(20m²)、デラックス(22m²)、バガボンドスイート(60m²)などバラエティーに富んだ7種類の部屋タイプが用意されています。


客室(クラッシック・テラス付き)


客室(デラックス)

館内・客室の内装はフランス人インテリアデザイナーのジャック・ガルシアの手によるもので、各室内はパリジャンシックスタイルの内装でまとめられています。

ベッドや枕、タオルなどのリネン類に至るまでこだわりのある上質な素材を使用。バスアメニティ類はエトロを採用。

館内にはレストランのフィフス・クォーター(5th Quarter)とバーが併設されていて、どちらも独創的なデザインが印象的。


バー・バガボンド


5th Quarter

宿泊料金は1泊2~3万円程度。プールやフィットネスといったレジャー施設はありませんが、口コミを見てもかなり高い評価を得ているので、ブギス周辺でのホテルを探している方は候補の一つとしていかがでしょうか。


ロビー


館内の様子

なお、ホテル・バガボンドはスカーレットシンガポールナウミホテルに次ぐ、シンガポール国内3軒目のスモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド(Small Luxury Hotels of the World、SLH)のメンバーともなっています。

詳細・予約: ホテル バガボンド (Hotel Vagabond)
住所: 39 Syed Alwi Road, Singapore 207630
電話: +65 6291 6677

スポンサーリンク