エアアジアXがインド洋のモーリシャスに就航 同社初のアフリカ路線

シェア

格安航空会社のエアアジアX(AirAsia X)は、2016年10月4日よりクアラルンプールとモーリシャスのポートルイスを結ぶ直行便を開設すると明らかにしています。

運航は週3便で使用機材はエアバスA330-300(ビジネス12席、エコノミー365席)。現在発表されているフライトスケジュールは下記の通りです。

クアラルンプール⇔モーリシャス (2016年10月4日~)
D7 6 KUL10:25 MRU13:25 火・金・日
D7 7 MRU02:55 KUL14:20 月・水・土

エアアジアグループがアフリカへの路線を開設するのはこれが初めて。クアラルンプール国際空港~サーシウサガルラングーラム国際空港間の直行便はモーリシャス航空に次いで2社目です。

現時点で日本からモーリシャスへの直行便はありませんが、今後はKLを経由すればLCCだけでモーリシャスに行くことも可能となりますね。

スポンサーリンク