ハノイ・キムマー通りに日系ホテル、くれたけインが開業

シェア

静岡県を中心にビジネスホテルを展開しているくれたけインがベトナムのハノイに新たなホテルをオープンさせています。

http://www.kuretake-inn.com/hanoi/

同社初の海外ホテルで、正式名称はくれたけイン キンマー 132(Kuretake Inn Kim Ma 132)。

ロケーションは在住日本人の多いバーディン地区のキムマー通り沿い。

建物自体はオフィスビルをリノベーションしたものを使用。地上11階・地下1階の建物に、総客室数は83室。

客室カテゴリーはスタンダード・シングル(18sqm)、スタンダード・ツイン(20sqm)、デラックス・シングル(26sqm)、デラックス・ツイン(28sqm)の全4タイプとなっています。

日系ホテルだけあって、シャワートイレ完備、日本の民放、CS放送、BS放送が視聴可能、コミックやDVDの貸出し、空気洗浄機やズボンプレッサー完備、枕の選択が可能、女性向けのアメニティ類、無料のドリンク・アルコールコーナー(午後6時~8時限定)と、まさに至れり尽くせり。

館内施設としては、最上階に周囲が一望できる露天風呂とサウナ付きの大浴場を併設しているのが大きな特徴です。

さらに1階には和食レストランの「呉竹」が入り、朝食・昼食は和・洋・ベトナム料理を取り揃えたバイキングレストランとして、夜は居酒屋スタイルで日本料理を提供するとのこと。

試しに料金を調べてみると、現在は1泊USD58~となっていますね。ハノイには既にスーパーホテル(オールドクォーターキャンドル)、パークサイドサンラインサンラインホテルなど多数の日系ビジネスホテルが進出しています。

くれたけインは今後も積極的に海外進出をしていく計画で、韓国(ソウル・仁寺洞)、タイ(シラチャ)、インドネシア(バンテン、デルタマス)などにも系列ホテルをオープンさせる予定のようです。

関連リンクくれたけイン – ホテル一覧

詳細くれたけインキンマー132 (Kuretake Inn Kim Ma 132)
住所: 132 – 138 Kim Ma Street, Ba Đinh District, Hanoi Vietnam
電話: +84 4 3987 7777

スポンサーリンク