セブパシフィック航空、セブ発着でオルモック、ロハス、カルバヨグへの路線を開設

シェア

フィリピンの格安航空会社セブパシフィック航空(Cebu Pacific)は、セブ発着でオルモック(レイテ島)、ロハス(パナイ島)、カルバヨグ(サマール島)への路線を新設すると発表しています。

就航日は11月19日。オルモック線及びロハス線は1日1便、カルバヨグ線は週4便体制となっています。

3路線ともに傘下のCebgo(セブゴー)ブランドによる運航で、使用機材はターボプロップのATR72(エコノミー72席)。現在発表されている各路線のフライトスケジュールは以下の通りです。

セブ⇔オルモック (2016年11月19日~)
DG6588 CEB07:40 OMC08:25 毎日
DG6377 OMC08:45 CEB09:30 毎日

セブ⇔ロハス (2016年11月19日~)
DG6376 CEB15:40 RXS16:30 毎日
DG6377 RXS16:50 CEB17:40 毎日

セブ⇔カルバヨグ (2016年11月19日~)
DG6376 CEB15:40 CYP16:30 火・木・土・日
DG6377 CYP16:50 CEB17:40 火・木・土・日

いずれも現時点では直行便のない区間なので、今後セブを起点にビサヤ諸島を巡るような場合には重宝しそうですね。

スポンサーリンク