ラオスのビエンチャンにクラウンプラザホテルが進出予定

シェア

ビエンチャン中心部にIHG系列のクラウンプラザホテルがオープンする予定です。

看板

公式サイトを見ると開業予定日は2017年2月となっていてまだだいぶ先ですが、既に先月の段階で建物はかなり出来上がっていました。

ホテル外観
ホテル外観(2016年7月撮影)

ロケーションはサムセーンタイ通り沿いにあるファーグム王像広場のすぐ北側。

ファーグム王像広場を挟んで向かい側は老舗のメコンホテル(Mekong Hotel)

ファーグム王像広場
ファーグム王像広場。

外資系ホテル・サービスアパートの少ないビエンチャンですが、この周辺にはメルキュール(旧ノボテル)、サマセットなども点在しています。

サマセット ビエンチャン
サマセット ビエンチャン

関連記事ビエンチャンにアスコット系列のサービスアパートが誕生

広告看板

さらに、クラウンプラザに隣接してロイヤルスクエア(Royal Square)という複合施設もオープンする計画とのことで、来年中にはこのあたりの雰囲気も変わってきそうですね。

Crowne Plaza Vientiane – IHG

スポンサーリンク