タイ・ライオンエアがバンコク・ドンムアン―広州線に新規就航 10月28日から

シェア

格安航空会社のタイ・ライオン(Thai Lion Air)は、2016年10月28日よりバンコクと中国・広州を結ぶ直行便を開設すると発表しています。

タイ・ライオンエア バンコク~広州線
タイ・ライオンエア公式サイトより

現時点では同社唯一の中国路線で、運航は1日1便。使用機材はボーイング737-900ERまたは737-800。予定されているフライトスケジュールは下記の通りです。

バンコク・ドンムアン⇔広州 (2016年10月28日~)
SL8040 DMK22:15 CAN01:40(+1)
SL8041 CAN02:45 DMK04:20

(※10月28日及び29日はスケジュールが多少異なる)

同区間に就航するLCCはタイ・エアアジアと春秋航空に次いで3社目となります。

現在プロモーションとして片道1,590バーツ(諸費用込み)という格安料金が設定されています。受託手荷物は30kgまで無料&軽食付きということでかなりお得だと思います。詳細・予約は以下よりどうぞ。

Thai Lion Air

スポンサーリンク