タイ南部のプーケットに格安ホテルのホップインが初進出

シェア

プーケット島のプーケットタウン郊外に格安ホテルチェーンのホップイン(Hop Inn)が開業しています。

ホップイン・プーケット
ホップ イン プーケット

立地はプーケットタウン中心部からテープカサットリー通りを北へ2~3km行った場所。ミッションホスピタルプーケットの斜向かいになります。

ホップインは基本的にロードサイド型ホテルということで、当然と言えば当然ですが、レンタカーなどの移動手段がないと不便なロケーションですね。

6階建ての建物に客室は全79室。スタンダードルームのみですが、ベッドタイプはツインまたはダブルが選択可能。

客室
客室

室内にはエアコン、冷蔵庫、フリーWi-Fi、液晶テレビ、ライティングデスクなどを完備。館内・客室共に造りはシンプルなものの、これだけ揃って1泊2千円程度で宿泊できるのでお得感はあると思います。

フロント・ロビー
フロント・ロビー

同チェーンとしてはタイ国内22軒目のホテル。このほか、海外1号店として先日フィリピンのマニラにホップイン・エルミタ・マニラ(Hop Inn Ermita Manila)もオープンしています。

詳細・予約ホップ イン プーケット (Hop Inn Phuket)
住所: 14/19 Moo.6, Thepkasattri Rd., Ratsada, Mueang Phuket, Phuket 83000

スポンサーリンク