LCCのタイ・ライオンエア、チェンマイ―広州線に新規就航

シェア

格安航空会社のタイ・ライオンエア(Thai Lion Air)は、2017年7月16日よりチェンマイと中国・広州を結ぶ路線を開設すると発表しています。

タイ・ライオンエア チェンマイ~広州線
タイ・ライオンエア公式サイトより

現時点で同区間の直行便を運航している航空会社は他に無く同社による便が唯一となります。

運航は週4便で使用機材はボーイング737-8(エコノミー189席)。予定されているフライトスケジュールは下記の通りです。

チェンマイ⇔広州 (2017年7月16日~)
SL8522 CNX23:30 CAN03:00(+1) 火・木・土・日
SL8523 CAN04:00 CNX06:20 月・水・金・土

タイ・ライオンエアはLCCですがこの路線では受託手荷物は20kgまで無料。

タイ・ライオンエアのボーイング737-800型機
タイ・ライオンエアのボーイング737-800型機

同社は昨年10月よりバンコク(ドンムアン)~広州線も開設していて、広州に就航するのはこれが2路線目となります。

スポンサーリンク