エアアジアX、クアラルンプール―済州間の直行便を開設

シェア

マレーシアの格安航空会社エアアジアX(AirAsia X)は、2017年12月12日よりクアラルンプールと韓国の済州島(チェジュ島)を結ぶ路線を開設すると発表しています。

エアアジアX クアラルンプール~済州線
エアアジア公式Twitterより

エアアジアグループが済州に就航するのはこれが初めて。同グループによる韓国内の就航都市はソウル、釜山に次いで3都市目となります。

運航は月・火・水・土の週4便で使用機材はエアバスA330-300型機(プレミアムフラットベッド12席、エコノミー365席)。予定されているフライトスケジュールは以下の通りです。

クアラルンプール→済州 (2017年12月12日~)
D7 501 KUL05:30 CJU12:30 月・水
D7 501 KUL06:40 CJU13:40 火・土

済州→クアラルンプール (2017年12月12日~)
D7 502 CJU13:35 KUL18:35 月・水
D7 502 CJU14:40 KUL19:40 火・土

現在同区間の直行便を運航している航空会社はなく、エアアジアXによる便が唯一となります。プレスリリースによると、航空券は10月10日より発売開始とのこと。

就航記念セールとしてKL発便はエコノミーでRM199、プレミアムフラットベッドでRM899(いずれも片道、諸費用込み)の格安料金が設定されていますね。

スポンサーリンク