タイ・エアアジア、チェンマイ―ヤンゴン間の直行便を開設

格安航空会社のタイ・エアアジア(Thai AirAsia)は、2018年8月11日よりチェンマイとミャンマーのヤンゴンを結ぶ路線を開設すると明らかにし、本日より航空券の販売を開始しています。

タイ・エアアジアのエアバスA320型機
タイ・エアアジアのエアバスA320型機

エアアジアグループによるヤンゴン路線はタイ・エアアジアのバンコク~ヤンゴン線、エアアジアのクアラルンプール~ヤンゴン線に次いでこれが3路線目。

運航は火・木・土の週3便で使用機材はエアバスA320(エコノミー180席)。予定されているダイヤは下記の通りです。

チェンマイ⇔ヤンゴン (2018年8月11日~)
FD802 CNX13:15 RGN13:45 火・木・土
FD803 RGN14:45 CNC16:30 火・木・土

現時点でチェンマイ~ヤンゴン間の直行便に就航しているのはバンコクエアウェイズとミャンマーナショナル航空のみ。乾季の旅行シーズンには他のミャンマーの航空会社も季節運航することはあるのですが、いずれにしてもLCCとしてはタイ・エアアジアが唯一となります。

現在就航記念セールも行われていて、チェンマイ発は諸費用込み片道990バーツ、ヤンゴン発は35ドルという格安航空券も発売中です。

予約は公式サイトよりどうぞ。

エアアジア