フィリピン・エアアジア、クラーク~高雄間の直行便に就航

格安航空会社のフィリピン・エアアジア(Philippines AirAsia)は、2019年8月1日よりクラークと台湾南部の高雄を結ぶ路線を新たに開設すると発表しています。

フィリピン・エアアジア、クラーク~高雄線に新規就航
フィリピン・エアアジアfacebookページより

同社によるクラーク発着の台湾路線は台北(桃園)に次いで2路線目。

高雄線の運航は火・木・土の週3便で使用機材はエアバスA320型機(エコノミー180席)。予定されているフライトスケジュールは以下の通りです。

クラーク⇔高雄 (2019年8月1日~)
Z25134 CRK15:40 KHH17:20 火・木・土
Z25135 KHH17:45 CRK19:20 火・木・土

同区間に直行便は無く、フィリピン・エアアジアによるこの便が唯一。現在就航記念セールとしてクラーク発990ペソ、高雄発488台湾ドルという格安航空券も発売中です(いずれも片道、諸費用込み)。

クラーク発高雄行きのフライト検索画面
クラーク発高雄行きのフライト検索画面

ここ数年クラーク空港の国際線は増加傾向にあり、8月9日からはセブ・パシフィック航空(Cebu Pacific)がクラーク~成田線に就航することも決まっています。

エアアジア