センタラ・コンケン、6月16日にソフトオープン

シェア

センタラホテル&コンベンションセンター・コンケン (Centara Hotel & Convention Centre Khon Kaen)

来月16日、タイ東北部の中心都市コンケン(コーンケーン)にセンタラグループの高級ホテル、センタラホテル&コンベンションセンター・コンケン (Centara Hotel & Convention Centre Khon Kaen)がソフトオープンします。

ロケーションはコンケン市内中心部のプラチャー・サモーソーン通り沿いで、バスターミナルや系列の大型ショッピングセンター、セントラルプラザ(Central Plaza)なども近くにあります。

12階建ての建物に客室は全部で196室。客室タイプはスーペリア、デラックス、ジュニアスイート、エグゼクティブスイート、プレジデンシャルスイートの全5カテゴリーを用意。


客室(スーペリアルーム)


客室(デラックスルーム)


客室(エグゼクティブスイート)

館内施設は中華料理レストラン、パブ、ベーカリーショップ、屋外プール、フィットネスセンター、サウナ、スパなどを完備。


レストラン


フィットネスルーム

ホテル名にコンベンションと入るだけあって、コンケンエリアでは最大規模となる2,000人以上を収容可能なコンベンションホールをはじめ、大小様々な会議室やボールルームを備えているのも特徴です。


ボールルーム


ホテル外観

タイの大手ホテルチェーンのセンタラグループにとって、タイ東北部ではセンタラホテル&コンベンションセンター・ウドンターニー(Centara Hotel and Convention Centre Udon Thani)に次ぐ2つ目のプロパティということになります。

ソフトオープン期間中は、格安なプロモーション料金が設定されています。コンケンやイサーン地方への旅行の予定のある方はぜひどうぞ。

名称: センタラホテル&コンベンションセンター・コンケン (Centara Hotel & Convention Centre Khon Kaen)
住所: 999 Moo 4 Prachasamosorn Road, Tambol Nai-Muang, Amphur Muang, Khon Kaen, Thailand 40000
電話: +66 2 769 1234

スポンサーリンク